団体旅行の時には、実は貸切バスを利用すると多くのメリットを感じることができるのです。

研修でも旅行でも貸切バスで楽々

貸切バスは、何といっても団体に向けのサービスです。仲間内の旅行や、部活動の合宿、企業の研修など目的地へ安全にお連れするのが、貸切バスの最大のミッションです。安全面は言わずともですが、利用する団体に応じて様々なオプションや設備が用意されています。マイク、モニター、トイレなどの車内設備から、旅行プラン宿泊先の紹介など、一緒に提案してくれるので旅行プランが立てやすいです。

用途として多いのは、やはり慰安旅行や社員旅行での利用です。楽しみにしていた仲間との旅行、バスの中でもおしゃべりで花が咲く車内はとても楽しいため旅をさらに充実させることができます。会社の同僚、同期、ご近所の集まり、どんなシーンでも気疲れは付き物ですが、貸切バスでの移動はプライベートもほどよく保たれ周りを気にすることなく自由に過ごすことができます。他に企業の研修での利用などがあります。スーツ姿で、パソコンやパンフレットなど重い荷物を抱える研修生にとってバスでの移動は楽で便利です。研修先での初対面とは違い貸切バス内で既に一体感が芽生えることもあり、より研修が盛り上がるといったことも。研修が終わった帰路のバス内では、達成感や連帯感からとても良い雰囲気になり、行き帰りに同行しただけのドライバーでもとても良い雰囲気を感じることができます。

そんな貸切バスのメリットは多く、様々な場面で重宝されています。バスを運営する会社の多くは利用する人数に併せて調整できるようにバスの種類をいくつか取り揃えています。13人乗りの少人数対応のミニバスから、45〜60人乗りの大型バス、27人乗りの中型バス、24人乗りの小型バスと人数に応じて対応できるようになっています。大人数での移動をご検討の方は、同時に複数台を走らせることも可能です。

お問い合わせの方法はとても手軽で、ほとんどの会社はホームページの入力フォームより送信するのみです。お見積りの相談、他社との比較だけでも大丈夫です。スピーディに返答があるでしょう。もちろん、電話でも対応可能です。企業様の研修企画担当や旅行の幹事にとって移動手段の選択は頭を悩ませる問題です。移動手段を貸切バスにすることで、目的地への移動をスムーズに済ませることが出来ます。場合によってはその先の宿泊先、旅行の工程などの相談や宿の選定も相談することが出来ます。貸切バスを活用すれば、楽しい旅行、思いでに残る研修となるでしょう。