団体旅行の時には、実は貸切バスを利用すると多くのメリットを感じることができるのです。

学校行事は貸切バスで

学校行事の遠足や修学旅行のために貸切バスを利用するのはいかがでしょうか。団体様向けの貸切バスなので、先生は生徒の目配りをしやすいです。電車やその他の移動手段では、集団での移動は大変ですが、貸切バスはその点が楽です。貸切バスの中は完全なプライベート空間なので自由がききます。

貸切バスの多くは5つのタイプのバスを用意しています。収容人数に合わせてご利用ください。小型バスは21〜24名収容、中型バスは、27名前後、大型バスは45〜60名、ミニバスは13名前後、マイクロバスは18〜27名になります。全員が入りきらなくても1クラス、2クラスまとめてなどで、数台のバスを並行して走らせることもできます。多くは団体のお客様を各地にお連れする貸切バスで、団体様が相手なので気軽に借りられなかったり、難しい手続きが必要なのかな、と嫌煙されがちですが、簡単です。見積もりは最短30秒ででき、専用フォームでお問い合わせするのみ、料金比較も楽々です。

学校行事、例えば遠足や修学旅行、貸切バスで行った思い出もある大人も多いですよね。生徒にとっても貸切バスの中は楽しく、最初は席の近い人同士でおしゃべりをしているのですが、だんだんと大勢でゲームをしたり、歌をうたったりと一体感が出てきたりもするものです。また、生徒の管理をする先生にとっても、管理する範囲がバス内だけなので、配慮もしやすく生徒1人1人に目が届きやすいです。バスの種類によっては、バスの中にトイレを設置しているものもあるので、生徒・先生どちらにも安心できます。道中疲れたら眠ることもできますし、先生も生徒も相手は違えど、周囲には気を遣ってしまいます。しかし、貸切バスであればそんな心配は不要ですよね。気楽に思い思いに過ごすことができます。団体での移動手段には最適ではないでしょうか。

遠足や修学旅行先への移動手段に貸切バスはいかがですか。先生にとってもメリットいっぱいです。学校行事での行先は、比較的近隣の都道府県であることが多いのではないでしょうか。関西は京都や広島、関東は日光や東京、九州は阿蘇、別府、全国各地どこででも対応可能です。学校行事には欠かせない移動手段になることでしょう。行先が未確定でも、人数がおおよそ分かれば今からでも見積もりOKで、そして回答もスピーディなので、その回答を見て、行先などのプランを立てても遅くはないですよ。生徒・先生にどちらにとっても良い学校行事になると良いですね。